【ケミカルウォッチ ウェビナー】グローバル化学物質法規制アッ プデート、ヨーロッパ、中東編 

2022年 化学物質法規制アップデート – ヨーロッパ、中東

2022年 7月 21日 (木) 午後 3:00 - 午後4:00 JST
2022年のグローバル化学物質法規制アップデートウェビナーシリーズの中から、特に日本のお客様からの関心が高いヨーロッパ並びに中東地域の注目すべき事柄をお伝えします。

ウェビナーの内容について
________________________________
1, エンヘサグループについての説明

2, ケミカルウォッチの提供するサービスについて紹介
· 化学物質法規制の最新ニュースと分析をお届けするNews & Insight サービス
· 世界の化学物質法規制の最新情報を集約したRegulatory Database (レギュラトリーデータベース) サービス

3, 化学物質規制動向―ヨーロッパ地域
· EU持続可能な化学物質戦略(CSS)の現状と将来動向
· REACH、CLPの改正
セクター別法令:RoHS、 電池、洗剤等
· 循環経済関連イニシャティブ:包装廃棄物、廃棄物枠組み指令

4, 化学物質規制動向―中東地域
· 湾岸協力理事会(GCC)製品分類規則案
· GCCにおけるGHS各国の動向―イスラエル、サウジアラビア、トルコ等
本ウェビナーの内容は4月にケミカルウォッチが開催したウェビナーの情報を一部更新し、日本語にてお伝えするものです。

製品の安全性を変革する
インテリジェンス 

ケミカルウォッチは、化学物質を管理する製品安全の専門家向けに独自のインテリジェンスと洞察を提供する世界有数の情報プロバイダーです。

ケミカルウォッチの主催する 7 月 21 日「グローバル化学物質法規
制アップデート、ヨーロッパ、中東」に是非ご登録ください

Privacy: We take our visitors' privacy seriously and will not share your information with any third parties without your permission. For details, please refer to our privacy policy.

加藤秀彦

日本エンヘサ、
アジア太平洋代表 

木村信弥 

日本エンヘサ、シニアアカウントマネージャー  

田崎裕美 

日本エンヘサ、シニアエキスパートサポートマネージャー

プレゼンター 

ケミカルウォッチと、グループ会社であるエンヘサとのパートナー
による化学物質法規制に関する無料ウェビナーのご案内です(言語
は日本語)。
なお、本ウェビナーはケミカルウォッチの国内でのウェビナーシリ
ーズの第一弾です。次回以降のウェビナー・イベントについてもご
期待ください。